掲載物件数:
0000
本日の更新:
0000
会員限定:
0000
最終更新:
2021/05/09

CONTACT

高槻の不動産はリッツハウジング 高槻店 > リッツハウジング株式会社 高槻店のスタッフブログ記事一覧 > 人生におけるターニングポイント!不動産を購入するのにベストなタイミングとは?

人生におけるターニングポイント!不動産を購入するのにベストなタイミングとは?

≪ 前へ|二世帯住宅で人気の間取り「完全分離型」とは?メリット・デメリットもご紹介   記事一覧   戸建てのお庭がちょっと寂しい…そんな時にカラーリーフはいかが?|次へ ≫
カテゴリ:ノウハウブログ

人生におけるターニングポイント!不動産を購入するのにベストなタイミングとは?

マイホームの購入というと人生におけるターニングポイントでもありますよね。
決して安くはない買い物のため、いつ購入すべきなのか迷っている人も多いのではないでしょうか。
不動産の購入には、資金的なタイミング、人生におけるタイミング、不動産市場のタイミングなど関わる要素が多く、もう少し検討しようと思っているうちにタイミングを逃してしまうことも少なくありません。
そこで今回は、不動産を購入するのに適したタイミングとはいつなのかをさまざまな視点から考えてみます。

弊社へのお問い合わせはこちら

いつがベスト?年齢や年収から見る不動産購入のタイミング

どのタイミングを重視して不動産購入を決断するかは人それぞれです。
中でも、年齢を基準に不動産購入を決断する人も多いでしょう。
令和2年の統計データによると、30代で不動産を購入する人が最も多く、中でも分譲戸建住宅を購入する人が30代では多くなっています。
一方で中古マンションの購入平均年齢は44.8歳となっています。
住宅ローンを利用する場合は80歳までの完済でローン期間が最長35年だと考えると、45歳までには不動産を購入して住宅ローンを組まなければなりません。
よって、不動産を購入するタイミングとしては30代後半~40代前半が適しているといえるでしょう。
また、年収をもとに不動産購入を決断する人もいます。
最新の統計データによると、平均世帯年収が700万前後で不動産を購入する人が多いようです。
中でも分譲マンションにおいては、年収798万と分譲戸建てに比べて高い傾向にあり、不動産の種類によっても前後します。
他にも、結婚したタイミングや子どもが産まれたタイミングといったように、ライフスタイルの変化に伴い不動産を購入する人もいます。

不動産購入のタイミングで考えておくべきポイント!

いざ不動産購入のタイミングがやってきたら、事前に検討しておくべきポイントがあります。
戸建てかマンションか家の種類、新築か中古か、どのような間取りが必要か、そしてローンの返済計画を購入前に計画しておくことで、不動産購入がスムーズに行えます。
戸建てとマンションではそれぞれメリット・デメリットが異なり、間取りは暮らしやすさに直結する大切な要素です。
そのため、不動産購入のタイミングを迎えたらまずは将来どのようなライフスタイルを送りたいかを想像し、そのために必要な要素を見極めることが大切です。

まとめ

年齢や収入から見た不動産購入のタイミングをご紹介しましたが、タイミングは人それぞれ異なります。
将来のライフスタイルを見据えた上で、ご自身のベストなタイミングで不動産購入を検討してくださいね。
私たちセンチュリー21リッツハウジング高槻店では、大阪府の土地情報を多数取り扱っております。
売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください。
住まいをお探しの方はこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|二世帯住宅で人気の間取り「完全分離型」とは?メリット・デメリットもご紹介   記事一覧   戸建てのお庭がちょっと寂しい…そんな時にカラーリーフはいかが?|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る