掲載物件数:
0000
本日の更新:
0000
会員限定:
0000
最終更新:
2022/08/16

CONTACT

高槻の不動産はリッツハウジング 高槻店 > リッツハウジング株式会社 高槻店のスタッフブログ記事一覧 > 長く快適に住める戸建て住宅を実現できるスケルトン・インフィル構造とは?

長く快適に住める戸建て住宅を実現できるスケルトン・インフィル構造とは?

≪ 前へ|戸建てで駐車スペースを確保!ビルトインガレージのメリットや注意点とは   記事一覧   不動産を購入するなら知っておきたい「すまい給付金」制度|次へ ≫
カテゴリ:ノウハウブログ

長く快適に住める戸建て住宅を実現できるスケルトン・インフィル構造とは?

建物を建てる際の工法のひとつに、スケルトン・インフィル工法と呼ばれる方法があります。
通常の住宅と比べてリフォームの自由度が高く、耐久性にも優れており、戸建てを購入する前に知っておきたい工法です。
今回はスケルトン・インフィル構造とはどのような工法か、メリットと注意点もふまえながら解説します。

弊社へのお問い合わせはこちら

戸建ての購入前に知っておきたいスケルトン・インフィル構造とは?

スケルトン・インフィル構造とは、スケルトン(柱や梁などの骨格部分)と、インフィル(間取りや設備など)を分けて建築する方法です。
スケルトンの耐用年数は約100年、インフィルは約20年〜30年と言われており、寿命に大きな差があります。
一般的には、スケルトンとインフィルが一体化された住宅が多く、電気や給排水設備などが複雑に入り組んでいるケースが少なくありません。
したがって、インフィル部分に劣化が生じると、大規模なリフォームが必要になることがあります。
一方でスケルトン・インフィル構造は骨格部分と内装・設備を分けて建築しているので、メンテナンスや交換がしやすいという魅力があります。

戸建ての購入でスケルトン・インフィル構造を採用するメリット

スケルトン・インフィル構造のメリットは、「生活スタイルやライフステージに合わせて間取り変更がしやすい」、「住まいにかかる費用を軽減できる」の2点です。
内装や設備などのインフィルを自由に変更できるため、子どもの成長に合わせて間取りを変えたり、バリアフリーの家にリフォームすることができます。
また、老朽化や家族構成の変化などを理由に、短期間で建て替えや住み替えするケースと比べると、住居にかける費用も抑えられるでしょう。
大規模なリフォームをおこなう場合でも、既存のスケルトンを活用するので、廃材の発生を最小限に抑え、建築資材のロスを少なくできます。
子や孫の世代に家を残せるだけでなく、エコにも貢献できるのが特徴です。

戸建ての購入でスケルトン・インフィル構造を取り入れる際の注意点

スケルトン・インフィル構造の注意点は、初期の建築費用がかさむことです。
とくに地震や台風などの耐久性が高い造りを追求した場合、建築費用や材料代はおのずと高くなっていくでしょう。
ただし、子や孫の世代まで長きにわたって家を引き継げることを考慮すると、長い目で見ればローコストと言えます。

まとめ

スケルトン・インフィル構造は、家族構成に合わせて間取りの変更が容易で、メンテナンス性の高さも魅力的な工法です。
ただし、初期の建築費用は高くなることに注意しなければなりません。
戸建ての購入を検討している方は、メリットと注意点もふまえてご検討ください。

************************************************************************

私たちセンチュリー21リッツハウジング高槻店では、

大阪府の土地・戸建て物件情報を多数取り扱っております。

中古住宅でも安心、弊社のホームインスペクションをご利用くださいませ。

リーズナブルで顧客満足度の高い注文建築(モデルハウス公開中)

リノベーションなども得意としております。

売却査定も行っておりますので、お気軽にご相談ください♪

弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら

≪ 前へ|戸建てで駐車スペースを確保!ビルトインガレージのメリットや注意点とは   記事一覧   不動産を購入するなら知っておきたい「すまい給付金」制度|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る